サクソバンクFX証券 SaxoBankFX 全額信託保全 完全信託保全 倒産 信託先 安全性

信託保全

私たちがFX取引を行う際に、FX業者に預ける証拠金は、かなり高額です。 そこで、サクソバンクFX証券 SaxoBankFX証券では顧客から預かった証拠金の全額信託保全 完全信託保全を行っています。

信託保全とは、顧客から預った証拠金をFX業者の資産と分けて管理するため、信託銀行と信託契約を締結し、証拠金を信託口座で管理する事を指します。

仮にサクソバンクFX証券が倒産した場合でも、全額信託保全により顧客の証拠金は守られます

FX 信託保全 全額信託保全 一部信託保全 無信託

サクソバンクFX証券 SaxoBankFX証券は、証拠金の100%全額信託保全(完全信託保全)を、日証金信託銀行にて行っています。

信託保全先の日証金信託銀行は日本証券金融の関係会社で、証券会社の分別信託契約を数多く受託している信託銀行です。

信託先の日証金信託銀行へ証拠金を100%信託する事によって、顧客がサクソバンクFX証券へ預けた資金はしっかり守られており、大きな金額を入金してFX取引をしても安心できるなど、安全性に非常に優れています。

万が一、サクソバンクFX証券(Saxo Bank FX 証券)が破綻・倒産した場合でも、信託管理人によって信託管理人口座から顧客へ証拠金(顧客の資金)が直接返還される仕組みになっています。

さらにサクソバンクFX証券(SaxoBankFX証券)では、お客様からお預かりしている取引証拠金に未実現損益を加えた純資産額を、日証金信託銀行の信託口座(特定運用金銭信託)に預託しています。したがって、お客様が当日入金した保証金や、当日発生した利益分もしっかりと守られることになります。

安全性の極めて高い信託保全を行っているサクソバンクFX証券 Saxo Bank FX証券なら、破綻や倒産により顧客の資産が失われるという事が無いので、安心してFX取引を行う事が出来ます。



サクソバンクFX証券 SaxoBankFX証券 証券CFD 評判(トップに戻る)

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。